お風呂のパネルを外す話続き

皆さんのお風呂の浴槽の形状はどうなっていますか?パネルがついてませんか?

そのパネルをはずしたことなんてなーーい、湯船の真下がどうなってるかしらなーーいっていう人、必見です。

そう。

恐ろしい厄がいっぱいある湯船の下をみて、私は、思わずトイレ掃除の真言を唱えました。

そして、真言を唱えながら風呂用カビキラーを激しく噴射していきます。

/3ほど残っていましたが、全部使いきりました。パネルの裏側、それから湯船の下、奥の方に向かって、

シャワーで水をかけながら、カビキラーを噴射。

そして、しばらく放置することにして、いったんお風呂から出ました。

ああ、カビキラー、詰替え用を買っておいてホントに良かった。

そして、15分後、お風呂場に再突入。

左手にカビキラー。右手にシャワーをもち、パネルの掃除から始めます。

ちなみに私は、ゴム手袋はしません。カビキラーが手についたりすると大変なことになるので、

細心の注意を払っていますが、基本的に掃除するときは素手でやります。

そしてパネルをこすってカビや汚れを落としていきます。

そして、いったん浴槽の中にパネルをいれて浴槽内を広く使います。

なぜならこのパネル。結構大きなものなので、外してしまうとかなりお風呂内を占領することになるんです。

そして、改めて浴槽の下を見ます。

ヘドロの海。怖すぎ。

2年分の汚れだと信じよう。

そこから、大量の水を使って、ヘドロを流していきます。

手で触れるのはまだまだ先。まずはカビキラーで浮かせた汚れをしっかりとシャワーで流します。

しばらく流しましたが、ここでまた、カビキラーを大量噴射し、

いったん浴室から退散。

カビキラーを使うと、やっぱり換気扇をしていても、薬液が怖いですからね。

中毒にならないよう、いったん退散。

そして、再び浴室突入。

そこから大量の水でながしながら、ブラシとスポンジを使ってヘドロを洗い流していきます。

水は貴重で大事にしないといけませんが、この掃除のときだけは思う存分大量の水で流していきます。

ああ、日本が水の豊かな国で本当に良かった。

次回の水道代は高くなっているだろうけど、これでキレイにさせてもらえるんなら、それでいい。

そう思いながらキレイにしていきます。

シャワーで流しながら私の頭の中は千と千尋の神隠しのおくされさまをキレイにするシーンが走馬灯のようにめぐってました。

そして、約30分後。「よきかなーーー」で今日の仕事は終わりました。

お風呂の徹底掃除

今日、ひさしぶりにお風呂の徹底掃除の日だったので頑張ってたんですよ。

ちなみにお風呂掃除は入浴するごとにやっていますが、

月に1度「徹底掃除の日」を決めて、隅から隅まで磨き上げる日を作っているのです。

水垢をとって、鏡をダイヤモンド入りの研磨剤で磨いて曇り止めを塗る。カビ取りを徹底的にする。などなど。

で。

実はすっごい気になっていたところがあって。

皆さん、家のお風呂はどんな形状ですか?

うちは築20年のマンションなのですが、お風呂の中は、湯船の横がパネルになっています。

これって今の新しいお風呂もそうなのでしょうか。

新築のお風呂にあまり入ったことがないのでわからないんですが、

とにかくマンションのお風呂ってユニットで組み立てるようになっていて、床と湯船の間にパネルのようなものがくっついているんですよ。

これを外したことありますか?

常に外して掃除してる?

それは素晴らしいです!

でも、もしかしたら、このパネルを外したことがない人がこの記事を読んだらラッキーです。

(いないかもしれないですねwww)

実は、今のマンションに引っ越してきて2年とちょっとなんですが、このパネルを開けることができなかったんです。

なんか経年変化でゆがんでるみたいで、ひっぱっても取れなくて。

でも今日、てって掃除をやっているうちに、どうしてもこのパネルを取りたくて仕方なくなってきたんですよ。

ええ。このパネルが取れることは私は知ってました。

前に住んでいたマンションで、外して掃除してましたので。

で、なんとか引っ張ったり押したり、色々しても取れなかったのですが、

神様に「掃除の神様、お風呂の神様、どうか掃除したいんで、力を貸してください!」って念じたんですよ。

そしたら、外れたんです!

かなり曲がっていて取れにくくなってたんですけど。

でもね。

こわくて、すぐに全部見れなかったですよ。

なぜか???

続きは次回!

ビタミンBコンプレックスとダイエット

今日やっと欲しがったサプリメントが届きました。アメリカのナウフーズというところのビタミンBコンプレックスです。ビタミンBコンプレックスっていうのは、ビタミンB群といって、たくさんのビタミンBが入っているという意味です。

なかなか日本ではこれほど数多くのビタミンBを一度にサプリにしたものはありません。 以前、ダイエット目的で買ったことがあって効果があってまた今回もダイエット目的で購入しました。

なぜダイエットにいいかというとビタミンBをは「代謝」に関係しているからです。すぐに痩せるまではいきませんが、体重を増やさないようにできました。 ビタミンB群を摂取すると代謝が上がると聞いたことがあって、それをきっかけに購入。 結果、5キロ痩せれました。もちろん運動もしていましたがけどね。

だから、今回も期待して…。 ビタミンBは、食後に飲んだ方が吸収力がいいみたいです。 今の私は、妊娠して体重20キロ増えました。 昔の面影なし。。。

なんとか痩せなければと必死な今日この頃です。 出産しても、昔の体重より7キロも重い。 これは、真剣にダイエットしなくちゃいけないな。 サプリメントと運動頑張ります。

 

20150901_125244