私の冷え性対策

小さい時から、いつも足や手が冷たかったので冷え性だと思っています。私が必ず実施していることを述べます。それは必ず靴下を履いて寝ます。そして家の中にいる時でも足は暖かくしています。よく靴下を履いて寝ると汗をかいて余計に足が冷えるという記事も読んだことがあるのですが、実際に靴下を履かないで寝ると足は冷たいままで体まで冷えている気がします。靴下を履くと途端に体もポカポカになります。
また、運動としては、体の体幹を刺激すると体が温まると聞いたので、深いお辞儀をする姿勢をゆっくりと10回します。すると、本当に体がポカポカになり血行が良くなったことを実感出来ます。
また、食事ですが、よく生姜が体を温めるといいますが、私はあまりそのような感じがしません。実際には、生姜湯などを飲んだ時10分程は温かいのですが、すぐまた体の冷えを感じてしまいます。私が温かくなりたいときは、お肉などのたんぱく質を取ります。
よく西洋の人は肉を多く食べるせいか、体温が日本人よりも高く、冬でも半袖で過ごす人もいます。
なので、私も冬はやや多めに肉を食べるようにしましたら、食べてすぐに本当に体が温かくなります。一度お試しください。

サプリメントでも体を温めることができます。特に効果的なのは人参類です。

高麗人蔘、田七人参などです。→参考サイト